保健師の男女比

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

保健師の男女比

近年は看護師にも男性が増えてきていますので、保健師にも男性保健師がいます。保健師の男女比はどうなっているのでしょうか?

 

保健師の男女比は、勤務先によって違っています。看護師も圧倒的に女性が多くなっていますので、比率的には男性は少ないといえます。ただし、職場によっては男性を積極的に雇用しているところもあり、男性と女性の比率が同等程度になっているところもあるようです。

 

厚生労働省の調査では、保健師全体の1割程度が男性保健師という結果となっています。この結果より、保健師も女性が多い職業といえます。

 

看護師の場合は肉体的な労働でもありますので、力仕事があったりもしますが、保健師は看護師と比べるとそんな力仕事もほとんどありません。そのため、看護師より女性に向いている仕事であるといえます。

 

ただし、行政保健師の場合には、男性保健師がいると助かるということもあり、男性保健師が多くなっているところもあるようです。

 

職場としては女性が多い職場の可能性は高いのですが、保健師の募集は性別を限定していることはほとんどありません。これからは男性保健師を求める職場も増えてくるかもしれません。

 

男性でも女性でも保健師として就職、転職を目指す人は、今後も保健師という仕事は期待されていますので、自分の目指す職場を見つけられるように情報を探したいですね。